薄毛を改善する方法

スキンヘッドの男性

AGA(男性型脱毛症)を改善させることができなければ、薄毛からの脱却は望めません。しかし、まさか自分がこうした問題を抱えると思っていたなんていうことは幼き頃1ミリも想像することもなかったでしょう。実際に、そうした問題を人が自分が抱えてみると、必ずまさか自分が、や、疲れているから、今は忙しいからたまたまそう思うだけ、休んだら直る、すぐに良くなる、というように、頭皮の叫びを無視してしまうことにより、結果的にAGAの症状が進行してしまうのです。

そのため、この記事を読んだ方で今はふさふさであるし、自分がこうした問題を考えるには、まだまだ先のことだから今は、と先送りせずに、今ふさふさであるうちから、AGAにならないようにするために気をつけるべきことと、なってしまってからの対処法を知っていていただければと思います。では具体的にこのAGAという問題を予防・改善するその方法についてですが、

1,頭部・頭皮・毛穴を綺麗な状態に保つ
2,食生活の改善
3,睡眠を十分にとる
4,煙草をやめる

毛根

上記4点を気をつけることが一番の予防であり、AGAから脱却するための近道といえます。見ていただきお分かりいただけることと思いますが、健常者として健康に日常を過ごしたい方であれば当たり前とされる項目しかありません。しかし、これは一番大切なことであり、植毛や育毛したところで、この土台となる生活習慣が良くならない限り、一時的にはAGAの症状が改善されたことがあっても、完治することはなく、治療をやめた後にまたAGAに陥る可能性が考えられます。

特に、1~3は誰しもに適用されるものですが、4つめの煙草を常日頃から愛用している場合、これを吸わない方よりもAGAになる可能性が格段と上がると思ってもらえたらと思います。アメリカの某有名大学の研究結果より、喫煙者は禁煙車よりも抜け毛の主な原因となる男性ホルモンであるDHTという成分が13パーセントも多いという結果が報告されています。

タバコを吸う男性

この記事を読んだ方が、行動に移すか移さないかは本人の勝手ではありますが、街中でAGA該当者を見たときに思うところがあるのでしたら、プロペシアなど効果的な薬を服用しながら、早い段階での見直しをお勧めします。